ニキビ跡の誤ったケア

ニキビ跡の誤ったケア

つぶすな、とか触るなとか、わかってはいても、ついつい気になってしまうものです。
また、にきびを隠そうとしてファンデーションを厚くぬってしまうのもよくないですが、なかなか辞められません。
しかし、ここはじっとがまんです。一時的な誤ったケアで一生にきびの跡が残ってしまうのは避けたいものです。

にきびケア用化粧品が沢山でています。
にきび用の化粧品を使い始めて、もし、にきびやにきび跡が悪化したならば、すぐにやめることをお勧めします。お肌の個人差は大きいので、その化粧品はあなたのお肌に合わなかったということなのです。
よく、今までの毒素が排出されてきたから一時的にひどくなったのだ、などと言うことをききますが、本当にそうなのかは誰にもわからないのです。

ただ、高価な化粧品セットを買ってしまうと、ついつい、もったいなくて使い続けてしまいますが、更に悪化してしまう場合があるので、やめた方がよいでしょう。
その点、お肌に合わなかった場合の返金保障などが付いたものならば、心配はないかもしれません。