大人ニキビの原因

大人ニキビの原因

にきびは青春のシンボルと言われ、思春期にできるものとの考えが一般的です。
ただ、大人になってもにきびができる場合があります。
この場合、なかなか治りにくいこともあり、やっかいな存在です。
なんらかの影響によってホルモンバランスが乱れているのですが、原因はひとつではなく、様々な原因がが相まっているとされています。
例えば、化粧品が合わなかったり、忙しすぎて睡眠不足やストレスがたまっていたり、バランスの取れていない食事を不規則にとってしまっていたり、現代社会においては、大人にきびの原因となるような因子が沢山あると言われています。

規則正しい生活、バランスのとれた食事がよいことは、わかってはいるけれど、今の仕事の忙しさったらハンパないし、ストレスたまるので、飲んで帰って睡眠不足になるのもしようがない、というのも理解できます。

その場合、まず手軽にできることから始めてみてはいかがでしょうか。
例えば、化粧品を変えてみるとか、髪が肌を刺激しないように切るとかまとめるとか、ジャンクフードは避けて和食系の食事にするとか、缶コーヒーをやめて野菜ジュースにしてみるとか、飲み会は3回に1回は断るとか、などです。

忙しい中でもできることからやってみると、お肌の調子もきっと違ってくると思います。